FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
--- アナルセックスの次に求められるもの ---

最初にお迎えしたお客様から、いきなり激しい『言葉責め』を受けた春香さん。
しかし、すでにその執拗な責めも終わり、二人は春香さんのアナルで繋がった状態でクライマックスを迎えようとしていました。

「春香・・・・も、もうイキそうだ」
「あぁぁぁ・・・・・はい、わたしも」
「ううっ・・・・・ぅぅぅぅぅ・・・・・・・・・」
小刻みな腰の痙攣と共に、お客様の精液が春香さんの直腸の中に放出され、二人の性の交わりは終わりました。
「お・・・おまえ、本当にこの業界は初めてなのか? アナルの締め具合といい、とても今まで素人だったとは思えない。どこかの店で働いていたのとは違うのか?」
「はぁ・・・はぁ・・・・はぁ・・・・・・、い・・・いえ、そんな事はありませんわ」
射精を済ませたというのに、いまだに衰えないお客様のペニスに背面座位のままアナルを貫かれ、身動き出来ない状態でいる春香さんが答えました。
「今日はまだ手術をして間もないようだから勘弁してやったが、今度来た時にはおまえの女に変えられた部分と勝負させて貰うからな」
「い・・・・いえ、お客様。わたくしどものお店のサービスは、ア・・・・アナルまでとなっておりますので・・・・・・・」
「・・・・・・表面上はな」
「えっ、表面上?」
「まぁ、今にわかるさ。とりあえず、今日のところは十分満足出来た・・・・春香と知り合えただけでもな。これからは、おまえの常連客になってやるから、目いっぱいサービスを頼むぞ」
「うーん、嬉しい! こちらこそよろしくね」
少しでもお金を稼ぎたい春香さんにとっては、それは嬉しい事には違いありませんでした。
それが、たとえ多少問題のあるお客様にしても・・・・・・。
「俺はこの店のVIPだ。俺のお気に入りになれば売れっ子になる事間違いなしだ・・・・安心しろ」
そこまで言うと、お客様は前面に抱きかかえている春香さんの身体を再び強く抱きしめ、両手を使って左右の乳房をゆっくりと揉み始めました。

春香さんはこのお客様の後、この日はあとお二人のお客様の接客をし、そして、帰宅途中で男の姿に戻り自宅まで戻りました。
帰宅途中で男の姿に戻るのは、奥様に女に変身した姿を見せない為の配慮と、お客様に男の姿を見せないように・・・・女の姿で出勤するようにというお店からの通達の為です。
そんな変則的な生活がしばらく続きましたが、しかし、そんなある朝の事・・・・・・・。

[FC2 Blog ランキングへ投票] [人気blogランキングへ投票]
         ↑                  ↑
2つのブログランキング"に参加中で~す・・・・クリックしてくださいますか?

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


09/24|女装子十二陰棒コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
(`・∀・)b
いぃ…………http://blog93.fc2.com/image/icon/i/F946.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog93.fc2.com/image/icon/i/F992.gif" alt="" width="12" height="12">
From: 緋目 * 2007/09/24 20:10 * URL * [Edit] *  top↑
ふふっ♪
ありがとうございます♪♪
From: ひとみ絵里 * 2007/09/26 03:43 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
18歳未満の方は閲覧禁止ね

 ひとみ絵里

Author: ひとみ絵里
性 別 :  人工微女

初めてスカートを穿いた日が私の誕生日です。ちなみに、小説の中で時々登場するめぐみ(恵一)のイメージ画像のモデルは一部を除いて私自身です。

    ♥ お話について ♥
このお話はフィクションです。お話の中に登場する人物名・会社名などはすべて架空のものです。また、このお話の著作権や私自身の画像に関しては、すべてわたし・絵里に帰属致しますので、無断で転載やご使用なさらないでくださいね。

FC2カウンター
現在のブログランキング
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。