FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 第27話 校内の噂 

 恵一と隆一郎の結婚式が近づくにつれ、どこから漏れたのか、その噂が大神学園の生徒の間でも話題になり始めた。

「ねぇねぇ、知ってる? めぐみさん、来月結婚するらしいわよ」
「えっ、智子もその噂聞いたの? でも、本当かしらね。だって、わたし達まだ高校生よ」
「そうは言っても、18歳になれば親の許可がなくても結婚できる訳だし・・・・・」
「わたし達もう3年だから、18歳になっている人もいるものね」
「だけど、校則では禁止されてないのかな?」
「わたし念のため生徒手帳に書かれている校則を読み返してみたんだけど、そういう事は書いてなかったわ」
「あなた達知らないの?」
 恵一の結婚話をしている数人の女子生徒の横から、別の女子生徒の言葉が入った。
「知らない・・・って、何を?」
「めぐみさんの結婚相手よ」
「えっ、知らない。いったい誰なの?」
「あくまでも噂なんだけど、この学校の理事長の長男らしいわ」
「長男・・・・って、理事長が院長をしている大神病院で外科部長をしている隆一郎さん?」
「そう、まだ若いのに近々副院長に就任っていう噂もあるわ」
「隆一郎さんと結婚だなんて・・・・羨ましい!」
「隆一郎さんって、この学校にも時々顔を出したりしていてわたしも何度か見た事あるけど、クールで背が高くてあの俳優の田宮三郎似なのよね」
「山本さん、その例えってちょっと古くない? だいたい、田宮三郎をよく知っているわね・・・・あなた歳ごまかしてない」
「ははははっ!」
 年齢詐称発言で一斉に笑いが起きた。
「だ・・・だって、去年、田宮三郎が主演した『黒光りする巨筒』の再放送してたじゃない。あなただって観てたでしょう?」
「うん・・・・観てた、観てた。・・・・・でも、そうなるとめぐみさん、来月になったら『赤月さん』から『大神さん』に姓が変わるのね」
「だけど、そういう事だったら学校が反対する訳ないわよね」
「それにしても、めぐみさん・・・・すごい玉の輿よね、羨ましいーっ」
「智子は単に男が欲しいだけでしょ?」
「そ・・・そんな事・・・・・・あっ、噂をしていたらめぐみさんが来たわ」
 級友が自分の噂話をしているとも知らず、その場所へ恵一が現われた。
「おはよう、めぐみさん。ちょうどよかったわ、今、めぐみさんの噂話をしていたの」
「おはようございます。わたしの噂話・・・・って?」
「めぐみさん、来月結婚するんですって?」
「えっ! どうして・・・・・それを?」
 大神家の人間を始め、ごく一部の人間しか知らないはずの情報を、どうして同じクラスの仲間が知っているのか・・・・恵一は何と答えたらいいか迷った。
「結婚のお相手は、理事長のご長男の方なんですって?」
「え・・・・えぇ」
「それじゃあ、めぐみさんは将来の理事長夫人ね。跡取りも作らなくてはいけないから、子供もたくさん生まなくちゃね」
「えっ! いえ、それは・・・・・・」

 恵一はこの時、自分は見かけだけの『女』であり子供を作る事などあり得ない・・・・と思っていた。実際にはちょっと細工さえすれば妊娠まで可能な人工子宮を移植されているのだが、それを知らされていないからだ。

[FC2 Blog ランキングへ投票] [人気blogランキングへ投票]
         ↑                  ↑
2つのブログランキング"に参加中で~す・・・・クリックしてくださいますか?

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


09/17|人工美女の館 (第二部)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
18歳未満の方は閲覧禁止ね

 ひとみ絵里

Author: ひとみ絵里
性 別 :  人工微女

初めてスカートを穿いた日が私の誕生日です。ちなみに、小説の中で時々登場するめぐみ(恵一)のイメージ画像のモデルは一部を除いて私自身です。

    ♥ お話について ♥
このお話はフィクションです。お話の中に登場する人物名・会社名などはすべて架空のものです。また、このお話の著作権や私自身の画像に関しては、すべてわたし・絵里に帰属致しますので、無断で転載やご使用なさらないでくださいね。

FC2カウンター
現在のブログランキング
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。